NOLITA JPN

small illustrations for flyers. 小さなイラストforフライヤー

solutionflyers31

I am not a graphic designer. I am not good at doing my art stuff with computer…can do a little like editing, erasing something on my scanned artwork but just a little bit. Art and design… are different. The only thing I can do is Hand-drawing/painting and So Everytime I am asked if I could make some art for something like flyers, cd or vinyl covers…etc… I tell them I only can hand drawing/painting…can not do anything with some major graphic software such as illustrators or photoshop… My artwork needs a reliable graphic designer who has a goos tatste and can understand my art work well for being used for those commercial stuff. I know it is difficult for designers and also difficult for me to find a designer who can tell what he/she does for making good stuff with my artwork. It may need a good friendship and a mutual trust. designers and artists. These flyers introduced here were made with my small illustrations by one of my reliable graphic desingers(friend). They are a decade old but I personally still like them. As for doing some collaborations with some other artists, It is the same thing. I try to know the artist as a person and an artists before working on it in order to make the collaboration work two or more different art individualities well harmonized on one work.

if you are interested in about the difference between design and Art…(I don’t care about that much but some convincing stuff are written) http://www.admixweb.com/2009/11/11/design-and-art-are-they-the-same/

solutionflyers41

私はグラフィックデザイナーではありません。スキャンで絵をパソコンに取り込んだり、不要なものを消したり、2つの絵を合わせてみたりと少々のことは出来るものの、苦手なんですね…コンピューター。オールドスクールで温もり感のある物が好きなので、コンピューターは日中の事務仕事では絶対に使わなくてはならないのですが、あまり自分のアートに関しては必要以上になるべく使いたくないというか。アートとデザインは別物と言う事は言うまでもなく、しかし、カバーアートやフライヤーなど商用になるものには必要不可欠。絵を頼まれる度、私は『私は絵しか描けませんよ』と念を押してからお受けしています。クライアントさんはグラフィックデザイナーを別途探す必要があるので少々悪いな…と思うのですけどね。私のアートワークを商用に使う場合、フォントや位置によってかなり違ってくるので、生かすも殺すもそのデザイナーさんのセンス次第。信頼の出来るデザイナーさんが必要なんですね。もしかしたらデザイナーとアーティストという以前に人対人で相互に理解し尊重し合える関係をもてるのがベストなのかもしれません。アーティストさんとのコラボレーションにしても、2つまたは複数の個性がぶつかり合うだけではごちゃごちゃになってしまうのでうまく調和するよう、私の場合、まずコラボする相手の個性と良さを生かすため、アーティストとしても人としても良く見るように知るように自分なりに努めてから取り掛かるようにしています。またそれも楽しいのです:)ここで紹介しているのは、あるグラフィックデザイナーさん/友人との共作フライヤーです。ちょっと今見ると時代を感じて恥ずかしいものもありますが、良い例です。

デザインとアートの違いに興味のある方は…(個人的にはどうでもいいんですけど、フムフムと思うことが書いてあります)

http://www.webcreatorbox.com/webinfo/art-design/

solutionflyers21

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: